チップについて カンボジア旅行

カンボジア旅行チップ

padrinan / Pixabay

チップは基本的に不要

サービス料が含まれているか、領収書等で確認し、含まれている場合はチップは不要と考える。

高級レストラン

税金10%のほかにサービス料(5~7%)が含まれていれば、チップはいらない。

ホテルのルームサービス、専属ドライバー、専属ガイドにはチップを渡す

1US$~3US$程度。
サービスや、時間に応じて渡す。

マッサージ等も、基本的にサービス料が含まれていればチップはいらないけど、
サービスがよければ、直接個人に渡すとよい。

トンレサップ湖クルーズでのしつこいチップ要求に注意

ボートの上でのしつこいチップの要求が多発している。
水上の小学校に連れていかれて、子供たちのために、とチップを要求されたりする事例が上がっているので、はっきり断ること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です